キャバ嬢と付き合いたい!キャバクラ嬢とエッチする・セフレにするためのコツは

キャバ嬢と付き合いたい!キャバクラ嬢とエッチする・セフレにするためのコツは

キャバ嬢とセックスしたい!
恋愛したい!
あわよくばヤリたい!
そんなあなたのための、キャバクラ嬢をセフレにするテクニックの話です。

 

 

ヤレないキャバ嬢

キャバクラ嬢を落とすためには、まず、ヤレないキャバ嬢を知りましょう。
・指名ナンバーワンのキャバ嬢
・スタイルがよく、美人

 

こういうキャバ嬢は狙ってはいけません。

 

なぜなら、
・お金がかかる
・ヤる難易度が高い
からです。

 

あえて難しい女を狙わなくてもいいのです。

 

もっと簡単なキャバクラ嬢を落としにいきましょう。

 

セックスできるキャバ嬢の特徴

目の前のキャバクラ嬢をふるいにかけ、イケそうなキャバ嬢を狙いましょう。
では、ヤレるキャバ嬢とは、どういう女の子でしょうか。

 

・垢ぬけていない
・上京したて
・昼の仕事をしていない
・ホメ言葉に敏感

 

こういうキャバ嬢は、簡単に落とせます。
キャバクラでの会話も、こういったことを明確にする質問をしましょう。

 

では、それぞれ説明します。

 

垢ぬけていない、上京したて

この辺の女の子は、都会に対するあこがれがあります。
デートに新しいところ、普段いけないようなところを指定すると、ホイホイついてきます。

 

街に慣れていないので、都会の遊びに慣れていません。
上手くリードしましょう。

 

昼の仕事をしていない

時間的な余裕がある女の子です。
結局、恋愛は時間の取り合いです。1日24時間しかありませんからね。

 

どんなにステキな男性がいても、時間の余裕がないとデートも難しいです。
時間が空いていれば、何か予定を入れたくなります。

 

それに、都会で遊びたいキャバ嬢なら、なおさらです。

 

 

ホメ言葉に敏感

自己顕示欲が強い、承認欲求が強いキャバ嬢、とも考えられます。
とにかく、このタイプのキャバ嬢は、ホメられると弱いです。

 

「カワイイね」「スタイルいいね」
はもちろんですが、違った角度からも責めましょう。

 

「眉毛がキレイ」「爪がキレイ」「まつ毛が長いね」
いろんなホメ言葉をストックして、ホメまくりましょう。

 

女の子も最初は「え〜、そんなことないよ〜」「みんなに言ってるんでしょ?」と信じません。
ここであきらめてはいけません。何度も言うのです。
何度も繰り返すと、女の子も信じます。

 

そうなればしめたもの。
あとはもう、わかりますよね?

 

ヤリたいだけの空気を出すな

少し目線は変わりますが、AV女優の悩みって知ってますか?
それは、何でもする、すぐやらせる女と思われることです。

 

そういう目で見る男はいくらでもいるわけです。
「この男は、その辺の男と一緒だわ」と思われてしまうと、冷められます。

 

キャバクラ嬢も近い存在です。
水商売というだけで「チャラい」「ビッチ」とみられがちです。

 

要は「この男は他の男と違うわ」こう思わせたら勝ちなわけです。

 

そうなると、「この人といると楽しいな」と記憶してもらうことが重要です。
キャバクラだからって女性にタッチする人がいますが、そんなの言語道断。よく知らない人に急に触られたら絶対イヤですよね。

 

そういう感覚は、マニュアル化されています。
しっかり身につけてから、キャバクラに行ってください。
そうしないと、付き合えるものも付き合えなくなります。
キャバ嬢完全攻略マニュアル

 

キャバクラ嬢をセフレにするテクニック

・ヤレないキャバ嬢を早く見切る
・ヤレるキャバ嬢を狙う
・とにかくホメる
・誰でもいいからヤリたい空気を出さない

 

最後に、完璧にキャバクラ嬢をセフレにするためのマニュアルを載せておきます。
これでもっと簡単にキャバクラ嬢とヤレます。
キャバ嬢完全攻略マニュアル


page top