もう悩まない!女の子の正しいホテルへの誘い方のコツとは

もう悩まない!女の子の正しいホテルへの誘い方のコツとは

 

古今東西、男たちの最大の悩みかもしれません。
それは、「女の子のホテルへの誘い方が分からない」です。

 

僕も本当に悩んだのですが、今では焦ることもなくスマートに女の子をホテルに誘えるようになりました。

 

もちろん100%成功するとは限りませんが、何も知らないで誘うよりは、今回解説する方法を知っておいた方が、成功する確率はグンと上がります!
ぜひ、試してみてください!

 

 

女の子をホテルに誘う前に、コレを知らないと失敗します

 

誘い方を解説する前に1つ大事な話をしないといけません。
多くの男性たちが女性をホテルに連れ込みたいがために、忘れてしまう事実があります。
この事実をしっかり頭に入れておかないと、ホテルに誘っても絶対に失敗します。

 

その事実とは…
女の子はあなたのことを気に入っているのか?
この事実を忘れている人が本当に多い。

 

というのも、ホテルに誘っても女の子に断られるという場合、大抵はホテルへの誘い方が下手なわけではありません。
女の子があなたのことを気に入っていない場合がほとんどです。

 

仮に女の子があなたにベタ惚れならば、
「ホテル行こっか?」「Hしよ?」
こんなストレートな誘い方でも、女の子は笑顔でついてきます。

 

ホテルに誘いたければ、女の子に気に入られていることが最低条件なんですね。
気に入られていなければ、どれだけ上手な誘い方をしても、絶対に女の子はあなたについてきてくれません。

 

では、どうやって気に入られるのかというと、まず初めに、警戒心を解くことです。
女の子の立場で考えましょう。

 

初めてあなたと二人きりで会う場合、程度の差はあれ、女の子は必ず緊張しています。
この緊張の正体は、警戒心。

 

「終電がなくなったらどうしよう」
「この人は2人きりになって、急に性格が変わらないかな」
などなど、女の子はいろいろと警戒しています。

 

警戒心を解消することが、気に入られるための第一歩です。
詳しいコツは、こちらに書いてます。

 

関連記事
出会い系サイト女子と即ホテルへ行く!そのために大事な接し方のコツ

 

ホテルの誘い方4つの攻略法

 

これからホテルへの誘い方を解説していきます。
今まで書いてきましたが、今回の方法は、女性が警戒心がなくなり、あなたのことを気に入っていることが条件です。

 

よって、これから解説する方法は「あなたのことを何とも思っていない女性を、ホテルに連れ込む方法」ではありません。

 

ターゲットは「あなたのことをそこそこ気に入っているけど、ホテルに行くか迷っている女性」です。
この大前提を覚えておいてくださいね。

 

ホテルの誘い方@ 真面目に誘う

 

では1つ目の方法。真面目にホテルに誘うです。
「ホテルに誘う時点で真面目じゃないだろうが」って感じですが。。。
いったんその疑問はスルーしてください(笑)

 

この方法は簡単です。

 

「二人きりで話せるホテルいこう?」
「本気で○○ちゃんのこと好きになっちゃった。静かなところで口説かせて」
「もし○○ちゃんが、俺のことちょっとでも良いって思ってるならついてきてほしい」

 

セリフだけ見たら真面目でしょう?(笑)

 

ポイントは、恥ずかしいセリフをどれだけ真剣に言えるかです。
この方法は、真面目に言うから効果があるので、相手の目をしっかり見てはっきりした声で言ってください。

 

声が小さかったり、目をそらしたり、恥ずかしがったりしたら、一気に成功確率が落ちます。

 

この誘い方は女性に慣れていない方でも使いやすいので、まずはこの方法からトライしてみるのがいいでしょう。

 

関連記事
初デートで即エッチ!出会い系サイト初デートでエッチまでいくコツと方法

 

ホテルの誘い方A 理由をつけ、逃げ道を作って誘う

 

「Hするためにホテルに入るのではなく、別の目的で入るんだよ?」
という言い方で、女の子をホテルに誘います。

 

ストレートにエッチ目的の誘い方では、女性もオッケーしにくい場合があります。
女性に「ホテルに行く言い訳」を与えて、逃げ道を作るやり方ですね。

 

例えば僕が、過去に使った方法です。

 

「8時からど〜しても見たい番組があるから、ドーナツを買って行ってホテルで食べない?」

 

正直見たい番組なんてないし、ドーナツも大して食べたくありません。
ただホテルに行きたいだけなのですが、こういう風に誘うと女の子もOKしやすくなります。

 

この場合は「テレビを見る、ドーナツを食べるためにホテルに行く」と目的をすり替えていますね。

 

これ以外にも「ホテルでお酒を飲みなおそう」「携帯を充電したい」「どこどこのラブホテルのお風呂は、おもしろい機能が付いているらしい」などなど。
こじつけでもなんでもいいので理由をつけましょう(笑)

 

大事なのは勢いですね。

 

よくわからない理由でも、「当然でしょ?」みたいな顔をしながら口に出すメンタルが必要になってきます。

 

ストレートにホテルに誘うのが恥ずかしい人は、こういった理由をつけて誘うというやり方を覚えておくといいでしょう。

 

関連記事
出会い系サイト女子とセックスするのためのデートプラン!考え方のコツ

 

ホテルの誘い方B ネタをはさみつつ、明るくストレートに誘う

 

3つ目は方法はちょっとハードルが高いです。
誘い方@やAのように真面目に誘ったり、変化球で逃げたりせずに、ストレートに誘います。

 

「○○ちゃんめっちゃセクシーだよね。抱いてみたいわww」

 

「一回ホテル行ってみよっか?え、何もしないですよ?いやいや俺がそんなチャラく見える?」

 

「あのラブホの一番高い部屋、一泊5万するらしいんだけど、特別に○○ちゃんを招待してあげる。」

 

「いや〜疲れたね休憩しようか。休憩必要だね。じゃあホテルで休憩だね」

 

「ストレートに言っていい?Hしよ?」

 

こういう風に、冗談か本気か分からないぐらいのトーンで誘ってみます。
この誘い方の良いところはもし断られても空気が重くならないところですね。
断られても、冗談だよ(笑)で流せるのでダメージが少ないです。

 

この誘い方のハードルが高い理由は、男性のキャラ次第でただの気持ち悪いやつになってしまうところですね。

 

真面目な印象の人がいきなり
「○○ちゃんめっちゃセクシーだよね。抱いてみたいわww」
とか言ってきたらキモいでしょ?

 

この誘い方を使いたければ、以下の2つの条件を満たしておくことが必要です。

 

1.「いきなり誘ってきてもおかしくない男性」というイメージを女の子に与えておく。
2.ホテルに誘う前に女の子と、ある程度下ネタを話しておく。

 

要は、相手の女の子に明るい印象を与えておこうってこと。
この誘い方は、明るいキャラの人しか使えないですね。

 

使い方が難しいんで、最初のうちは使わないほうがいいかもしれません。
僕は冗談っぽく誘ってみて、相手の反応を確かめたりするときによく使っています。

 

関連記事
オフパコ攻略法!誰でもいいからやりたい、セックスしたい。そんな時に使えるテクニックとは

 

ホテルの誘い方C 終電逃し

 

もはや力技ですが、ある意味一番簡単な方法かもしれません。
そもそも女の子は、嫌いな男と終電を逃すまでお酒を飲んだりはしません。

 

どれだけお酒に弱い子でも、生理的に受け付けない男と飲んでるときは、キッチリ時間を確認しています。

 

つまり、女の子に終電を逃させることができた時点で、あなたはある程度気に入られているということ。
中には「Hしたいけど軽い女と思われたくないから、わざと終電を逃して仕方なくホテルに行ったことにしよう」という確信犯的な女の子もいます。

 

「ホテルに誘うことなんて絶対にできない!」という男性は終電逃しを狙ってみるのもありですね。

 

たまに終電を逃しても、男にタクシー代を請求して帰っていくたくましい女性もいるので注意は必要です(笑)

 

関連記事
出会い系サイト女子とセックスするのためのデートプラン!考え方のコツ

 

ホテルの誘い方に共通するコツ

@粘り強さ

これまで全部で4つホテルへの誘い方を紹介しました。
そして、まず共通して覚えておいてほしいことは、粘り強さです。

 

基本的に、女の子がどれだけあなたのことを気に入っていても、1度はホテルへの誘いを断られると考えてください。

 

なぜなら女の子は、1回目の誘いで乗ってしまうと「遊び慣れてると思われそう」という心理が働くからです。

 

しかしここで引いてはいけません。
建前の可能性もありますし、なんだかんだ言っても押しに弱い女性はたくさんいます。

 

「一度断られたら、時間を空けてから、もう一度ホテルに誘ってみる」
この粘り強さを忘れないでください。

 

Aさわやかさ

そして忘れちゃいけないことは、さわやかさです。

 

例えばあなたが、女の子をホテルに誘って断られたとします。
そのときに「なんでダメなの?」「もう付き合って3か月じゃん」などと間違っても言わないでください。

 

女の子は、そういう男の姿を見ると「男らしくない」「女々しい」と思います。
せっかく、あなたのことを気に入ってたとしても、一気に冷めてしまうのです。

 

さっきの粘り強さの話と、矛盾しているように感じるかもしれません。
粘り強さとは、1回であきらめるな、という意味。
決して、女の子にその気がないのに、しつこく食い下がるという意味ではありません。

 

もし、3回ほど誘ってみて反応が薄いようなら、その日はスッパリあきらめましょう。
そういう潔い男の姿に、ホレなおす女の子は多いですよ('ω')

 

関連記事
出会い系でセフレを探す!セフレにしやすい女子の性格の共通点とは

 

【まとめ】これであなたもホテルの誘い方マスター!

・ホテルに誘う前に、女の子に気に入ってもらう
・警戒心を解く
・ホテルの誘い方は「理由をつけ逃げ道を作る」「真面目に誘う」「明るくストレートに誘う」「終電逃し」
・さわやかに、でも粘り強く

 

女の子をホテルに誘いなれていない方は、真面目に誘うことから試してみるのがオススメです。
相手も受け入れやすく、もし断られても、あなたの真面目さは好印象だからです。
何度も何度もいろいろな方法をためして、女の子との距離感をつかんでいきましょう!

 

女の子との出会いがない方は、出会い系サイトやマッチングアプリがおすすめです。
女の子も出会い目的ですから話も進みやすく、ホテルに誘う練習にもなるのでイイですよ!

 

おすすめ出会い系サイト
おすすめマッチングアプリ


page top