出会い系サイト女子に最初に送るメール、超具体的なコツとNG例

出会い系サイト女子に最初に送るメール、超具体的なコツとNG例

 

プロフィール写真・自己紹介の設定が終わったら、いよいよ出会い系サイトの醍醐味である女の子にメールを送るステップに入っていきます。

 

特に難しいことはないのですが、送るメールの内容があまりにズレたりしていると、返事がもらえないのでそこだけは注意していきましょう。

 

プロフィールをまだ書いていない人は、こちらにの書き方のコツを話しています。
出会い系サイトで女の子と出会える!誰でもできるプロフィールの書き方のコツ
出会い系サイト・マッチングアプリの写メの重要なポイントとは?

 

当サイトのオススメ優良出会い系サイトです。
(クリックすると、当サイトの解説に飛びます)
PCMAX
ハッピーメール
ワクワクメール
YYC

 

 

出会い系サイトは、男からメールを送らないと始まらない

 

「プロフィールにカッコいい顔写真を登録したし、自己紹介もしっかり書いた。後は待ってるだけで可愛い女の子からメールがくる」
こう思っている男性がたまにいます。

 

ですが、残念ながら待っているだけで女性からメールがくるようなことはありません。

 

待っているだけでメールがくるのは女性のほうです。

 

出会い系サイトでは男性が気に入った女性にメールを送り、女性が男性のことを気に入ればメールに返信するという形ができています。

 

待っていて返事がくるのは超イケメンのみ。
もし、写メを極端に加工していたりする女性からメールが届いたら、ほぼ業者です。相手にしないでくださいね。

 

関連記事
オフパコ攻略法!誰でもいいからやりたい、セックスしたい。そんな時に使えるテクニックとは

 

出会い系サイト女子に送る最初のメール!超具体的な書き方のコツ

 

さっそく、出会い系サイト女子へのメールのコツを話していきます。
最初のメールのコツは、コピペはするが、相手の女の子の情報も入れることです。

 

最初のメール例文テンプレート

さっそく例文です。
さっきコピペあり、ということをいったので、例文に(コピペ)(オリジナル)と入れながら説明します。
オリジナルが、相手の女の子のプロフィール情報です。

 

初めまして○○(相手の名前)さん ^^(コピペ)

 

プロフィールの写真見てすごいタイプだったのでメールしました!(コピペ)

 

カラオケよく行かれるんですね。何系の曲歌われるんですか?(オリジナル)

 

ぜひお話ししてみたいので返事もらえると嬉しいです!(コピペ)

 

こうしてみると、ほぼコピペですね(笑)
でもこれでいいんです。
というか、こうしないと、多くの女の子にメールできません。

 

出会い系サイトで出会うためには、とにかく数を打つことが重要です。
一人ずつ攻めても、時間がかかり結局会えない、なんてことになりがちだからです。

 

では、最初のメールの解説をしていきますね。

 

最初に送るメール内容解説

最初に「はじめまして」と挨拶を入れます。
まあ、これはテクニックではなくコミュニケーションの基本ですね。
こうして「常識ある紳士的な男性」をアピールしましょう。

 

出会い系サイトの女の子だからといって、すぐにヤリたい、会いたいという男性がいます。
相手の女の子からしてみれば「ヤリモクかよ」と思われブロックの対象になります。
出会い系サイトの女子だからこそ、紳士的にふるまうと他の男との違いが出せてオススメです。

 

に「プロフィールの写真を見てタイプだったのでメールを送った」と女性にメールを送った理由を説明しています。
ここは趣味が合いそうだった・年齢が近い友達を探していたとかでもOKです。

 

続いてカラオケの話題に触れていますが、これは相手の自己紹介にカラオケが好きと書いてあったという設定です。
何かしら女性の自己紹介に書いてある話題に触れておくとグッドですね。

 

そして最後に「ぜひお話ししてみたいので返事もらえると嬉しいです!」で、メールの返事を女性に要求しておきます。

 

文章がちょっと短いように感じるかもしれませんが、
「女性が自分のタイプであること・女性と話してみたいこと」
この2点をしっかり伝えているので、これで十分返事が返ってきます。

 

まとめると、コピペ8割+プロフィールの情報2割です。
これで十分、出会い系サイト女子と出会えますから、安心してください。
次から、最初のメールNG例を紹介します!

 

当サイトのオススメ優良出会い系サイトです。
(クリックすると、当サイトの解説に飛びます)
PCMAX
ハッピーメール
ワクワクメール
YYC

 

出会い系サイト女子に最初に送るメールNG例

自分をアピールしまくりメール

女の子に送る最初のメールで、自分のアピールは必要ありません。
自分のアピールは、あなたのプロフィールに書いておきましょう。

 

というのも、自分のことを知ってほしくて、メールにいろいろ書いた結果、キモくなってしまうパターンがあるのです。
例えば、こんな感じです。

 

「はじめまして、○歳で○○で働いています。
趣味はフットサルで週末によく友達とやるかな。釣りもけっこう得意ですよ(笑)。
飲み友達を探してるんだけど、一緒にどうかなと思ってメールしてみました。
俺がよくいくバーがあるんだけど、そこのお酒がおいしくて!ちなみに俺が好きなのはカシスオレンジ(笑)ちょっと子供っぽいかな」

 

「何これ?自己紹介かよ!?」とツッコミたくなるようなメールは、女の子が冷める原因です。
男が読んでも、どうかなって思いますよね。

 

ここまでヒドいメールを送る人がいないでしょうが、自己紹介やアピールメールはやめましょう。

 

自己アピールは、あなたのプロフィールに書いておきましょう。勝手に女性が読んでくれますから。

 

関連記事
出会い系サイトで女の子と出会える!誰でもできるプロフィールの書き方のコツ

 

目的がわからないメール

意外とやってしまいがちなのがコレ。

 

「はじめまして。プロフィール読みました。○○さんはヨガが趣味なんですね。俺は体が硬いんでできる気がしないです(笑)犬も飼ってるんですね。うちにも猫が一匹いますよ!」

 

これをいわれても「それで?」と思われてしまいます。
女の子のプロフィールのことを話題にして広げようとしているのはいいのですが「結局この人はなんの目的でメールを送ってきたの?」と思われます。

 

では、どうすればいいのかとうと、「なぜ相手の女性にメールを送ったのか?」を伝えるようにしましょう。

 

例えば、こんな感じ。

 

・仲良くなったら一緒にご飯行きたいです。
・飲み友達募集してます。
・○○さんタイプなんで話してみたいと思いました!

 

このように、相手の女の子とどうなりたいか、なぜメールしたのかをしっかり伝えましょう。

 

関連記事
出会い系サイト女子とセックスするのためのデートプラン!考え方のコツ

 

同じメールを使いまわす

出会い系サイトで、いろんな女性にメールを送っていると、新しい内容を考えるのが面倒になりますよね。
ついついやりたくなるんですが、メールの使い回しはNGです。

 

「はじめまして。○○さんと話してみたいなと思ってメールしました。
一緒に遊べる友達探してるんで、よかったら絡もう!」

 

正直いうと、こういうメールを送っても返事をくれる女性はそこそこいます。
いるにはいますが、やはり返事をもらえる確率が下がります。
早くカワイイ女の子と出会いたいなら、メールの使いまわしはやめましょう。

 

関連記事
出会い系でセフレを探す!セフレにしやすい女子の性格の共通点とは

 

【まとめ】これで出会い系サイト女子へ最初のメールはカンタン!

・最初のメールは、コピペ8割+オリジナル2割

・メール例文は「挨拶→メールした理由→プロフィールの情報→返信をもらう一言」
・NG例は、過度な自己アピール、使いまわしメール、目的が見えないメール

 

これを踏まえて、さっそく女の子にメールしてみましょう!
えっ、まだ登録してないって?

 

下に書いている出会い系サイトは、10年以上の実績があり、ダウンロードすると、無料ポイントがもらえるサイトもあります。

 

登録は無料ですから、操作性を確かめる意味でも、まずは登録して女の子にメールしてみましょう。
きっと、今回のテクニックを使えば、ムフフな結果が待ってますよ(^^)/

 

PCMAX
ハッピーメール
ワクワクメール
YYC


page top